Atelier Report

2021.11.09 ダイアリー 暮らし

なぜ鎌倉に?移住を決めた理由は...

鎌倉に移住して、早いもので一年半が過ぎました。

自然を近くに感じながら生活できて、徒歩圏に伝統的な木造建築物や美味しいお店がある。

仕事で東京へ出ることも多いので、通勤圏内というのも嬉しいかぎり。

鎌倉へ移住してよかったと思います。

ただ、鎌倉に決まるまでが長かった。

当初は山梨や長野に狙いを定めていて、北杜市・軽井沢市・松本市・安曇野市などが候補に挙がっていました。

WEBで体験談を読みまくったり、市の施設に話を聞きに行ったり、いくつかの場所でショートステイしたり…

子供が小学校に入る時期ということもあって、相当慎重に選んでいました。

そして、探し続けること約二年。

子供も無事小学生になってしまいました笑

 

今実行しなかったら、きっと実現しないだろうな、と思い、先に当時住んでいた自宅を売却することを決意。

家を売出しながら、行き先を決めるという背水の陣を敷きました。

売却が決まったら、もう引っ越すしかありませんから。

なんだかいつも綱渡りをしている気がします…笑

そんな土壇場で、移住の地へ選んだのは、軽井沢の御代田町でした。

でもその前に最終確認のため、お試しショートステイしようということになりました。

ショートステイでは移住を想定しての滞在、

だったはずが、半分以上は、家族でネットフリックスを観ていました。

 

ん?待てよ。

僕は何がしたいんだろう。。。?

 

この時ふと気が付いたことは、

残念ながら僕自身が自然の中での遊び方を知らないということ。

美味しいお店や便利さから離れることができそうにないこと。

そして、今の仕事のスピード感を持ちながら、田舎へ移住してしまうと後悔しそうだということ。

憧れだけでここまできて、ようやく気が付いた瞬間でした。

まぁ、勢いで移住しちゃっていても、また違った生き方があったと思いますけど…。

結果として、中途半端だけど、自然もあって、東京も近いという理由で、鎌倉を再度候補に入れて検討…

まぁ、なかなか鎌倉もいいんじゃないかな!?

 

となってからは、何日間かに分けて、鎌倉中を歩き回って、今の場所に辿り着きました。

それでも引っ越すまでの間に数回は足を運びました。

引っ越してきてから、よく行くお店もできて、子供たちの繋がりから少しずつ知り合いも増えてきました。

土壇場で決めた鎌倉ですが、自然も好き、街も好き、人も好き。

時間をかけてジワジワと好きになってきました。

鎌倉は良いところです。大好きなまちです。

今ここで再出発のために、自宅兼事務所を建てています。

随分と休んでしまいましたが。。。さぁ、これからです!