Atelier Report

2018.12.12 プロジェクト 神宮前のショールーム

表参道ショールーム完成

表参道のショールームが完成しました。

2年間限定のショールームなので、古い建物をうまく利用しながらのリノベーションです。

K社長と一緒につくりあげることができたことに感謝です。

この日は写真撮影で伺いましたが、すでに来客応対中。

ガンガン使って欲しいと思います。

 

内部には、三枚の防火玄関ドアを壁に埋め込んであります。

ドアを開けると、また次の部屋が…、次々と現れる部屋と玄関。。。

というのは、2年後の新しいショールームの構想ですが、「玄関扉」のパーツとしての存在感を感じます。

玄関扉とは…

改めて考えさせられる案件でもありました。

見るからに重たそうな玄関扉ですが、驚くほどスムーズに開閉できます。

木の風合いはもちろんのこと、開閉時の重厚感、開け閉めの音さえも、使う人の心を虜にします。

威厳を感じさせながら、住む人を優しく守ります。

この玄関だからこそ、扉をくぐった人たちに特別な安堵感を与えられるのかもしれません。

こちらは内部ドアを展示する部屋。

ロールスクリーンに映る樹木のシルエットが安らぎを与えます。

玄関ドアを飾る部屋と、内部ドアを展示する部屋をつなぐ窓です。

穿穴がそれぞれの部屋の雰囲気を窺わせます。

チークの木製防火扉です。

防火設備の個別認定を取得しておりますので、都内の防火設備としての機能が必要な場所にも設置可能です。

株式会社ノナカのK社長。

優しくて、そして自信に満ちてはいるけど決して驕らないカッコいい大人。

会う人を、普通の人が一生経験しないような体験談と、事業への想いで魅了します。

会う度に色々なお話を伺いますが、毎度、惹き込まれます。